【成敗利鈍】

成功するか失敗するかは
分からない。とにかく進む。

安物買いの銭失い〜携帯保証380円をケチった失敗例

ADIDAS STANSMITH 色鉛筆画 オリジナルカラーの下書き失敗からの学び(社会人)

● この記事を読むと、安物買い』がどうやって『銭失い』になるかよくわかります。

格安スマホに変えようと悩まれている方、必見です。

格安スマホの安さ見えない落とし穴にはまりませんように。

●安さだけを求めると、痛い目にあいます。

携帯補償はケチらず万が一がありますのでつけておきましょう。

ジガゾー
ジガゾー

タイトルがあんまりだな・・・

ドヤツエ
ドヤツエ

安物買いの銭失い』の意味って、安い物を買って結局買い替えや修理とかで高くつくことだよね。

ジガゾー
ジガゾー

おーそうだな、コスト抑えるために格安スマホに変えたんだろ。

コスト抑えたから『銭獲得』だろ。

『銭失い』ぢゃなくて。

ドヤツエ
ドヤツエ

うまいこと言うね!

ジガゾー
ジガゾー

関心してる場合じゃない!

大手キャリアから格安スマホに変えるまで思考停止した話はこちらです。

ドヤツエ
ドヤツエ

ハチさんの楽天モバイルの話も衝撃的だよ!種類はちがうけど、この記事よりも・・・かもしれない。必読です!☟

ジガゾー
ジガゾー

こんなことしてたら、、、☟

楽天モバイルの問い合わせ対応が最悪でやばい【絶望した私の失敗談】
楽天モバイルが気になる。でも、サービスがやばいって聞いたけど大丈夫?そんな方に、私の最悪の失敗体験談を紹介します。楽天モバイルは料金面はすばらしいですが、顧客対応は最悪でした。私と同じ失敗はして欲しくないので、契約前にぜひ読んでみて下さい!

失敗例①:ドコモからUQモバイルに乗り換えたら即故障

UQモバイルに変えてから半年弱、

普通に使用していたつもりでしたが
徐々に調子が悪くなり

切り替えからたった2カ月

全く電源もつかなくなりました。。。

ドヤツエ
ドヤツエ

全く身に覚えがない!初期不良に違いない!

使用していたのはAndroid携帯で京セラの『DIGNO-V』


以前のドコモでしたらショップに持っていけば、何とかなりました。

大手のキャリアはショップ数も多いですし、

トラブルの時は安心ですよね。


しかしUQモバイルは家の近くにショップもないので、

とりあえずコールセンターに問い合わせして修理に出すことに。。。

問い合わせ時は、初期不良かもしれないような返答でしたが、、、

修理の見積りの電話がかかってきました。

コールセンター
コールセンター

検査の結果、初期不良ではありませんでしたので、

修理代で2万6千円かかります。

えーーーんなアホなーーー

最悪の気分でした。

使い始めてたったの2カ月で有償の修理、


しかも2万円オーバー。

ドヤツエ
ドヤツエ

2万6千円だったら、もう1台買えるやん。。。


こちらも散々電話で粘りましたが、

対応は変わらず。

経過:安物買いの銭失い と言われる。


そう言えば、月々の金額負担をなるべく減らすために


月々380円の携帯保証に加入していなかったことを思い出しました。

失敗の原因でいうところの『誤判断』ですね。。。

ドヤツエ
ドヤツエ

380円をケチったのか、、、

UQモバイルの携帯保証内容を参考までに記しておきます。

①端末交換サービス:

・使用1年目の自然故障は無償、2年目以降は5,000円(2回目8,000円)ただし年2回まで

・部分破損、水濡れや全損→ 5,000円(2回目8,000円)ただし年2回まで

②預かり修理:→今回のケースはこの部分の修理代が実費請求で26,000円になりました。

・ 使用1年目の自然故障は無償、2年目以降は5,000円が上限

・部分破損、水濡れや全損→ 5,000円が上限

1)月々の負担380円×2ヶ月目の修理なので760円

2)今回のケースですと預かり修理でしたので5,000円かかります。

1)+2)=5,760円なので実費請求と比べるとかなり安い金額で修理してもらえます。これをケチってしまった。。。m(- -)m

この携帯保証サービスは契約時にしか加入できないのが、またニクイです。

そのことを会社の先輩に言うと一言

先輩
先輩

それは正に『安物買いの銭失い』やな。

原因:目先の安さだけ考えて思考停止

コストのことばかりを気にかけて
その先に想定されることを全く考えていませんでした。。。

携帯の契約って時間がかかって、疲れるので、

あまりよく考えないで契約してしまうときがありますよね。

格安携帯に変えるときは、万が一故障した際の保証についても事前に調べて

金額を検討した上で決めるべきでした。

今はネットで調べれば何でも出てきますから。←自分は調べなかったくせに。

ドヤツエ
ドヤツエ

疲れて、思考停止しちゃったのかもね。。。

対処:結局携帯本体を買い直す

個人の携帯が全く使えなくなってしまったので


先輩からの助言を聞き、

SHOPめぐりをしながら


SIMフリーの携帯を買いなおすことに決意。

そんな中で選んだのは【OPPO R15 NEO】です。

ちょうど去年の3月末頃に梅田のヨドバシカメラにて購入。

ドヤツエ
ドヤツエ

初めてのSIMフリー・初めての機種で不安もありましたが、

また安さで選んでしまった。。。


念には念を入れて、

携帯が故障した際に使える保険として
セゾンカード お買い物安心プラン充実コース<Y>に加入(月々300円)し
カード決済で購入しました。
※購入から180日間の間に破損した場合に保険金支払い

これで壊れても安心。


って、今壊れたらアウトか。

結局本体代を更に支払ったのは痛手なのは変わりませんが、、、m(- -)m

ドヤツエ
ドヤツエ

ちなみに、SIMフリーのOPPOは購入して1年半経ちますが、壊れていません。

総括:格安スマホに変える時は、保証もセットにした金額で検討すべし

ドヤツエ
ドヤツエ

経験者は語る!だね。もう失敗するなよな!

携帯は壊れないのに越したことはないですが、精密機械なので壊れるときはすぐに壊れます。

人間の怪我や病気のリスクよりも、

携帯が壊れるリスクのほうが低いですが、故障や破損が起こりうる可能性は高いです。

故障時にいかに対応するため、事前の準備・情報収集が大事なんですね。

とは言え、故障を未然に防ぐのが一番。手をつくしておきましょう。

●この失敗から学んだこと:
格安スマホに乗り換える際は、長期的な視野で事前準備を入念にした上で判断すべし

以上ドヤツエでした。

携帯を変える前の思考停止の記事はこちら。

携帯乗換まで15年〜大手は安心という呪い〜
大手キャリアは安心という思考停止に陥り、長年ドコモから乗り換えをしようとしなかった失敗です。ドコモを解約し格安スマホのUQモバイルに乗り換えしました。

格安スマホには保証をセットに~16社のミニマムプランで比較
格安スマホに乗り換える際は、端末保証もセットで検討ください。この記事は私の実体験をもとに、補償とミニマムの金額を合わせて簡単に比較できます。
【失敗から学ぶ】失敗のイメージを壊す6つの要素。(失敗学のすすめ)
失敗は怖いですか?本記事では失敗学から学ぶことで、失敗のイメージを激変させます。失敗が怖くて新しい一歩が踏み出せない方にオススメです。
失敗からの学び(社会人)
スポンサーリンク
doyatsue

関東出身・営業マン
趣味は読書・釣り・イラスト・スニーカー・野球などなど。
宜しくお願いします。

doyatsueをフォローする
シェアする
doyatsueをフォローする
doyatsue BLOG

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました