【Kindle出版挑戦応援メルマガ】

この記事は約6分で読めます。

クリックありがとうございます。

ここからはドヤツエの「Kindle出版挑戦応援メルマガ」をご案内いたします。このメルマガは、Kindle出版に挑戦するあなたを応援し一緒に成長していく「無料メールマガジン」です。!

※情報が不要な方はいつでも解除できます。m(__)m

早速ですがメルマガの配信内容をお伝えします!

●今Kindle出版でリアルに取り組んでいること

戦略の実践と結果の共有(数値化してお伝えしています)

●失敗や想い

ここだけでしか見られないオリジナルコンテンツ

●毎日配信の日刊メルマガです

などを余すことなく共有していきます。

メルマガを読み進めていけばいくほど、僕と一緒に成長できる仕組みにしておりますので、是非ご検討ください!

なお、Twitterや他の媒体などでは出していない情報を詰め込んで好評いただいております▼

そしてあなたに一通の手紙を書くつもりで、【あなたの出版活動のお役に立ちたい】そんな想いを文字に封じ込めております。

一度、遊びに来てみませんか▼▼▼

また、【メルマガご登録特典】は下記の3つですm(__)m

プレゼント内容

①副業開始から1年半の苦悩や失敗を描いた電子書籍(12,000文字,PDF85枚程度)の無料PDF

Kindle本のカテゴリー内でどれだけの本が登録されているか一目でわかる【カテゴリーリスト簡易版】も無料プレゼントいたします!

③Kindle出版のブルーオーシャンを調べるコツ(特典GETには簡単な条件があります)※2022/9/21追加

では簡単に自己紹介しますm(__)m

●某メーカー勤務のサラリーマン、二児の父。

●Kindle本は現在20冊出版中(2021年1月執筆開始~)

●著書「あなたの時間を100倍にする ノンアルコールビールの習慣」がPrime Readingに対象に選ばれる。(2022年3月25日~9月25日迄)

Kindle出版を始めて、体の内側から人生が変わってきました……

その理由を下記に記していますので、よかったらそのまま読み進めてください▼

********************

Kindle出版の本当のメリットを知ってますか?

お手軽な副業と言われている『Kindle出版』ですが、本当のメリットは以外と知られていません……

巷で言われているメリットはこのような感じです。

✔収益化への0⇒1のハードルが低い。
✔出版のリスクがゼロ

✔不労所得になる。


そう思ってお小遣いかせぎに始めようと思っていませんか?

…とは言いつつ、僕も以前はそう思っていました。


Kindle出版を始めた当初は、ブログも並行して行っており「ブログ収益の足しになればいいか……」とダメ元で書いてみたのが、きっかけです。


合わせて「個人で本を出せる」というKindle出版に憧れを抱いたのも事実です。そして何冊か執筆していくうちにドンドンとKindle出版の魅力に憑りつかれていきました。


時は経て、Kindle出版を始めて1年。気が付いたことがあります。

Kindle出版は、ただのお小遣い稼ぎの副業ではないことを。


他にも多大なるメリットがあるのです。それは一体何かわかりますか?

ではここで一つ、例を出させていただきます。


学生時代に作文を書いたことがあると思います。
一生懸命書いた自分の作文を誰かに見せたことがありますか?
誰かに感想を言ってもらったことがありますか?
僕は先生ぐらいにしか記憶にないですね……


先生から感想をもらっても、一言・二言。

熱心な先生はビッチリ書いてくれるかもしれませんが。


感想をもらったとき、どう思いましたか?
多少なりとも嬉しかったのではないでしょうか。

ようやく問いの答えを出させていただきます。

Kindle出版は、あなたが一生懸命に書いた作文を不特定多数の人に読んでもらえるのです。



そして、ただ読んでもらえるだけではありません。

評価もいただけます。

評価をもらえるということは、

認めてもらえることにもつながります。



よく考えてみてください。自分の文章がストレートに評価されたり、たくさんの人の目に止まることは実生活のなかでは中々経験がないですよね。

しかも、あなたの経験が本として形となってweb上に残ります。

amazonが無くならないかぎり……


僕自身も自分が書いた本に感想を頂いて、

すごく嬉しかった記憶があります。

「認めてもらうのって、こんなにうれしいんだ……」


また、Kindle出版のもうひとつの魅力は、
本業の会社にとらわれない自由な自己表現ができることです。
当たり前だ……そう聞こえてきそうですが、
あなたが会社員なら、わかると思います。


会社に勤めていれば、会社の指針・事業の指針・営業の指針・上司の指針・社内のルールなど組織にいる以上、様々なものに縛られて働かねばなりません。もちろん、その成果に対して給与をもらっているのですから 当たり前ですよね。


会社で「〇〇をやりたい!」と思って実現できている人なら別ですが
多くの人は組織に従い我慢しながら、続けているのが現状です。

しかし、Kindle出版をしているとどうなるか……

会社という領域から一歩外へ出て、PCに向かう。
待っているのは、真っ白なワードの原稿。


そこで一文字一文字と打ち出せば、

あなただけの自由な表現の世界です


誰にも何者にも邪魔されません。


真っ白な原稿があなたの想いで埋められていく……


完成した暁には何とも言えない達成感を覚えます。


この達成感はKindle出版をした人にしかわかりません。

正直、Kindle出版を副業と一括りにしないで頂きたいのが本音です。
副業というと、本業のついでにというイメージがありますが
Kindle出版は立派な表現活動です。


自分の人生の歩み・学び・想いを文章に残し、足跡を残す。
そういった素晴らしい活動だと感じております。


さらには、読んだ人の感情を動かしたり、人生をも動かすこともできます。


あなたの一筆が誰かの人生の役に立つ……想像してみてください。

そんな日が来るのです。

そしてこのメルマガでは、

◆そんな日をあなたと一緒に迎えるまで応援し

◆私のKindle出版活動を疑似体験していただきながら

◆あなたと一緒に成長していくものにしております

◆僕の挑戦も失敗も試行錯誤も歩みも悩みも共有させていただきます。

◆もちろん購読は無料です


ただいま、仲間を絶賛募集中です!

一緒にKindle出版という旅にでかけませんか▼

ご登録の御礼といたしまして、僕の副業の1年の歩みを書籍にした『I’m 副業0年生』のPDFを無料でプレゼントさせていただきます!(現在絶版中です)

PDFにして85枚、12,000文字のボリューム感です!

合わせて簡易版のカテゴリーリスト、ブルーオーシャンを調べる方法も無料でプレゼントいたします!

少しでも、あなたのお役に立てれば幸いです。
それでは、よろしくお願いいたします。