【成敗利鈍】

成功するか失敗するかは
分からない。とにかく進む。

失敗を前向きに捉えた学問【失敗学】、本から得た学びを載せております。

失敗を前向きに捉えた学問【失敗学】、本から得た学びを載せております。失敗学と書評

失敗を前向きに捉えた学問【失敗学】、本から得た学びを載せております。

失敗学と書評

【読書のきっかけ】読書始めるだけで上位50%以上!?

読書の習慣がない人必見です。実は1カ月に本を1冊も読んでない人は、47%もいるんです。読書を1冊でも始めれば上位50%入れますよ。そんな読書を100%生かして楽しむ本と私が普段使っているグッズをご紹介します。始めるきっかけとしては十分ですよね。
失敗学と書評

祖父と自分の歩みを比べると、自分の命の重みに気づいた。

祖父と自分の歩みを比べると、繋がれてきたこの命の重みに気づきました。祖父があの戦争を生き抜いたからこそ、今の自分がいます。繋がれてきた命を意識して、今を強く生きていくことを決意しました。
失敗学と書評

【まだ遅くない!】諦める力 書評

日本人の常識を覆す【諦める力】。努力の方向性を選び、今の努力を考えるためにも是非読んで頂きたい一冊です。 私の実体験も載せております。今気づけば、まだ遅くない。
失敗学と書評

行動経済学見るだけノートと実体験で初心者でも簡単にわかる!

行動経済学見るだけノートを読んだ気づきを実体験もプラスして共有致します。学問にありがちな堅苦しさやとっつきにくさは全くなく漫画感覚で経済学を学んでいない初心者の方でもすぐわかりますよ。ドヤツエの実体験でより身近に感じてください。
失敗学と書評

失敗に賭ける。(自分の中に毒を持て/岡本太郎)

失敗しそうな危険な選択をあえてするとどうなるか、『自分の中に毒を持て』を読んで挑戦をした結果、隠れていた本当の実力が見えてきました。
失敗学と書評

泣き虫は決してダメではない。(ググっても出てこない)

泣き虫がダメと思っている方、ダメな理由を言えますか??なんでダメなんだろう、、、と考えていくうちに一冊の本に出会いました。泣き虫=ダメの真相をあばき、泣き虫がダメではないことをこの記事で証明します!
失敗学と書評

【失敗から学ぶ】失敗のイメージを壊す6つの要素。(失敗学のすすめ)

失敗は怖いですか?本記事では失敗学から学ぶことで、失敗のイメージを激変させます。失敗が怖くて新しい一歩が踏み出せない方にオススメです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました