【成敗利鈍】

成功するか失敗するかは
分からない。とにかく進む。

上履きの常識を疑い、子どもの足を救う!

スニーカーぬり絵 ナイキ エアージョーダン11 ベビー失敗からの学び(社会人)
スポンサーリンク
ポイント

●お子さんがいつも学校で履いている『上履き』について深く考えたこと、ありますか?

あなたの履いている靴とお子様の上履き・・・比べたことってありますか?

●日本人のほとんどが関心がない上履き

●あなたが靴をより自分にフィットするものに履き替えるように、お子様の上履きの状況も見直してあげてください。

●【常識】にとらわれず、もの健やかな成長を支えるのが親の役目ですよね。

ドヤツエ
ドヤツエ

子どもの足の環境、まだまだ改善しなきゃいけないことがたくさん!

ジガゾー
ジガゾー

今度は上履き?

ドヤツエ
ドヤツエ

そう!みんなの関心の低い上履きに注目しました!

スポンサーリンク

子どもが一番長い時間履いている靴。実は【上履き】だった

ジガゾー
ジガゾー

えっ、どうゆうこと?小学校って上履きそんな履いてたっけ

ドヤツエ
ドヤツエ

うちの息子くんの行動を試しに表にしてみたから見てみてよ。

※起床~就寝までの足元の変化を時間で表しました。

時刻生活上履き裸足
6:30起床/朝食1:30
8:00登校0:30 
8:30授業7:00
15:30下校0:30 
16:00帰宅/宿題など1:00
17:00習い事(サッカー)2:00
19:00帰宅/夕食/etc2:30
21:30就寝9:00
総計 3:007:0014:00

なんと一日のうち7時間も上履きを履いています!

上履きと聞いて誰もが思い浮かべるのは「バレエシューズ」と呼ばれる、足の甲にゴムがついた安価な靴だと思います。これを「子どもの靴選びのための8つのチェックポイント」に合わせて点検すると、全く条件を満たしていないことがわかります。子どもたちが、幼稚園や保育園、小学校で過ごす一日の中でいちばん長く履く靴が上履きです。

引用元:玉島麻理 他2名(2020年)論創社 『0歳からの足育(あしいく)のすすめ』 p101
ジガゾー
ジガゾー

8つのチェックポイントってなんだよ!

ドヤツエ
ドヤツエ

のちほど説明するからちょっと待ってって。

今すぐ確認したい方はこちらからどうぞ。

自分の足元で考えてみる

ドヤツエ
ドヤツエ

息子の足元と自分の足元を比べてみたよ~今ドヤツエが履いてる靴たちです。

ジガゾー
ジガゾー

どんなんだ・・・

私が普段履いている靴たち

上段左:NEW BALANCE 574 / 上段右:THE NORTH FACE ウルトラストレイタム

左:NEW BALANCE MD1500 / 中央:NIKE JOYRIDE /右:REDWING IRISH SETTER

 

私が普段履いている靴たち
ジガゾー
ジガゾー

右のレッドウイング以外全部ソールがぶ厚いな!

ドヤツエ
ドヤツエ

フカフカのクッションがクセになるよね~

【私の靴の場合】

●ニューバランスとナイキのランニングシューズ、どちらもクッションが効いてフカフカのシューズです。

●つい先日、ソールの固いレッドウイングを久々に履きました。

●仕事で一日中歩くと、靴を変えるだけでこんなに疲れるんだ…と実感。

●慣れているとは言え、上履きを履いた子どもたちの足にも大きな負担になっているのでは?

ドヤツエ
ドヤツエ

外回りで1万歩歩いたら、もう足が痛くて痛くて・・・

ジガゾー
ジガゾー

身体全体を支えてる足。負担がかかるんだな。

動いている時に足にかかる負担については、歩いている時は体重の1.3倍~1.5倍、走っている時には体重の3倍、ジャンプする時は体重の5倍かかります。舗装された硬い道路や鉄筋コンクリートの床の上では、足自体の衝撃吸収性だけでは足を痛めることもあります。

引用元:玉島麻理 他2名(2020年)論創社 『0歳からの足育(あしいく)のすすめ』 p93
ドヤツエ
ドヤツエ

これは、上履きの現状を見直してみないといけないね!

ジガゾー
ジガゾー

間違いなく、飛んだり跳ねたり走ったりしてるからな。

学校の上履きの常識と現状

ドヤツエ
ドヤツエ

息子くんの上履きを勝手に拝借しました。

息子くんの上履き
息子くんの上履き 横から
息子くんの上履き ソール
息子くんの上履き
ジガゾー
ジガゾー

うん。普通の上履きだな。うん。

ドヤツエ
ドヤツエ

いやいや、そうだけど、気づかないの??

自分が小学生時代の30年前から形が全く変わっていない。

●ドヤツエの大好きなスニーカーはブランドが競うようにモノスゴイ勢いで進化を続けている。

●しかし、上履きの進歩の停滞は日本人の【子どもの足】に対する関心の低さが表れている。

●自分も深く知らない。親も知らない。知らないので変えようがない。それが誤った情報でも常識になってしまう。

みんな一緒の上履き。だから安心して思考停止してしまう

●『上履き』とググっても、『デコる』や『かわいい』など表面的なことしか出てこない

●楽天やアマゾンの売り上げランキングでも安価なバレーシューズタイプが上位を占める

ドヤツエ
ドヤツエ

30年も何も変わってないって、絶対おかしいって!!!

ジガゾー
ジガゾー

確かに。どんだけ関心ないんだよって感じだな。

【上履き】は子どもの足を救える大いなるヒントかもしれないですね。

私の足元と子どもの上履きを比較してみる

ドヤツエ
ドヤツエ

今度はサラリーマンのドヤツエの足元の様子だよ!

※私の起床~就寝までの足元の変化です。

時刻生活上履き裸足
6:30起床/朝食/準備1:00
7:30通勤1:30 
9:00出勤10:00
19:00退勤1:30 
20:30帰宅/夕食/etc2:30
23:00入浴等1:00
24:00就寝6:30
総計 13:0011:00

さすがに靴を履いている時間が一番長いですね。まとめますと・・・

●私が靴を履いている時間と息子が上履きを履いてる時間は

●私:13時間 息子:7時間 で大人の私のおよそ半分。

●息子が履いている上履きの値段は1,000円前後

●私が履いているニューバランス、1,000円前後ではもちろん買えません。。。

●『おしゃれは足元から』ではなく、お子さんの健やかな成長のためにも足元にもう少し投資しませんか?

『子どもの靴選びのポイント』に合致する上履きとは?

ドヤツエ
ドヤツエ

お待たせ!『子どもの靴選びのための8つのチェックポイント』です!

8つのチェックポイント

①ベルトで靴幅のフィット調節ができるもの ☑

中敷きが取り出せ、足と靴のサイズのチェックができるもの ☑

③足の長さに合った適切なサイズもの ☑

④つま先が足の指を圧迫しない形のもの ☑

靴底が衝撃を吸収し、滑りにくいもの ☑

⑥足の指の曲がる位置で靴が曲がるもの 

かかとの骨を支えるための芯があるもの ☑

⑧つま先の先端が少し反りあがっているもの 

靴選びのチェックポイント
引用元:玉島麻理 他2名(2020年)論創社 『0歳からの足育(あしいく)のすすめ』 p92
ドヤツエ
ドヤツエ

この8つのチェックポイントを全て満たすスゴイ上履き見つけたよ!

2018年マザーズセレクション大賞受賞の信頼のイフミーです!

画像引用元:https://www.best-mother.jp/assets/pdf/2018/16.pdf
日本マザーズ協会 公式サイト
憧れや理想のママを選んでみませんか?
ドヤツエ
ドヤツエ

では8つのポイントをイフミーの上履きでチェックしてみよう!

イフミーチェックポイント
画像引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B071KBMT4W
イフミーチェックポイント2
画像引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B071KBMT4W

次に8つのチェックポイントで勝手に点数をつけてみましたm(_ _)m

○が1点、△が0.5点、✖は0点

チェック
ポイント
上履きイフミー
合計3.5

【イフミー上履きのチェックポイント】

①:○ 靴幅の調節ができるベルト

②:○ 中敷きは取り出し可能(スペア付き)

③:○ 足の長さには合っている

④:○ つま先は指を圧迫していない

⑤:○ 靴底にかかるストレスに合わせ厚みを変えている。

⑥:○ 足の指が曲がる位置で靴も曲がる。

⑦:○ かかと部分は大人のようなしっかりヒールカウンターを使用し、足が外側に傾きづらく。

⑧:○ そりあがり十分で転びにくい。

【息子の上履きのチェックポイント】

①:✖ 靴幅の調節ができるベルトはついていない

②:✖ 中敷きは取り出せない

③:○ 足の長さには合っている

④:○ つま先は指を圧迫していない

⑤:△ 靴底の厚みがつま先からカカトまで一定。

⑥:△ 足の指が曲がる位置で靴も曲がるが、横のサポートが弱くなる。

⑦:✖ かかと部分は少し固いだけ。

⑧:△ ほんの少しそりあがっている。

厳しい8つのチェックポイントで確認していくと、いかに今までの上履きが子どもの足に負担を与えていたかがわかりますね。。。

常識を疑い、一緒に子どもの足にもっと目を向けましょう

ドヤツエ
ドヤツエ

今までの上履きの常識が覆されたね。

ジガゾー
ジガゾー

もっと子どもの足元に関心を持たないとな。

まとめ

●自分の足元と同じくらい、子どもの足元にも目を向けよう

●従来型の上履きを履いてで足の不調を訴えていたら、要注意

●上履きをデザインや価格ではなく、『靴選びの8つのチェックポイント』で改めて見てみよう

●上履き選びで困ったら、マザーズセレクション大賞受賞の【イフミー】

●常識を疑い、子どもの足元を救えるのは親であるあなただけです!

ドヤツエ
ドヤツエ

共に学んでいこう!最後まで読んでいただきありがとうございました。!以上ドヤツエでした!

ジガゾー
ジガゾー

今回参考にした本はこちら☟

********************

子どもの足うらマッサージの秘密を暴いた記事です。

子どもの足うらマッサージの秘密を暴きます。
子どもの足うらマッサージは歩くことと同じ効果があります。つまり、子どもの成長にとって非常に大事です。その理由を知らないと・・・

********************

子どもの足に隠された衝撃の事実。子どもの足の将来のためにもぜひ知識を得ましょう。

親の無知は子供の足の将来に悲劇をうみだす。
子どもの足の成長について考えたことはありますか?子どもの足にとって最良の選択って何だと思いますか?このことに気づかずにいると、子供の足の将来に不幸が訪れます。未就学児や幼いお子さまがいらっしゃる方は記事を見て知識を得るだけでも、お子様を救うことができますよ。

********************

親しい友人もここまではしらない。幼少期からのドヤツエがわかります。

幼少期の痛い思いが原体験となり、

痛み=【失敗】を無意識に避けるようになっていました。

幼いころから現在まで劣等感の塊でした。

原体験ドリブン
で終始自信のない自分も浮かび上がってきました。

自信を取り戻し、失い、、、一体何が自分の自信となるのか、それがわかったのはごく最近です。

私が変化していく様子を見てもらえれば幸いです。☟

濃厚な自己紹介はこちら。

********************

失敗からの学び(社会人)
doyatsue

現在家族と離れ単身赴任中の営業マン
サッカー少年の二児の父親です。
常識を壊すような読書から気づき、自らの失敗からの学びを皆さんに共有していきます。趣味のお絵かきで楽しくスニーカーぬり絵もしておりますのでよろしければ見ていってください。

『ジョウロ』のゾウさんのドヤツエは、私のおおざっぱでテキトーな性格・能天気なところを抜き出しております。相方の『ジガゾー』は疑い深い保守的なところを採用しています。二人の掛け合いをお楽しみください。

doyatsueをフォローする
シェアする
doyatsueをフォローする
doyatsue BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました